Backcountry に特化したバックパック「Koma 38L」

 

想定されるあらゆる環境下や動きに対して機能的かつシンプルに使用ができるよう、コンストラクション、バランス等の全てにおいて妥協なき開発の元に生み出された製品です。フィールドにおいて、使用時の体との一体感は秀逸です。

SIZE:38L
Fabric :Dyneema
Weight:1300g 販売価格 26,800円(税抜)



バックアクセス&アバランチギアポケット

 

背面側にアバランチギアを収納することによって、バックパックに板を取り付けた状態でも、緊急時には素早く取り出すことができます。また、マウンテンライオンのロゴが刻まれた厚手のパッドの裏には硬質パネルが挿入されており、背負った時に内側のの凸凹が背中に当たることはありません。
内側には余裕のあるアバランチギアポケットを備えており、ショベル・プルーブ・スノーソーなどをスッキリ収納。ガイド用の大きめのショベルも問題なく入ります。
バックル類を一切操作することなくジッパーのみでボトムまで大きく開閉するバックアクセスパネルは、手を離しても開いたままの状態をキープします。







背面長に合わせて調整可能なウエストベルト

 

ウエストベルトはベルクロで取り付け高さを調整でき、ご自身の背面長に合わせて調整可能です。
人間工学に基づいた立体設計と厚手のパッドにより、ライディング時の身体の動きにストレスなく追従、バックパックの重量をしっかりと支えます。
左右とも小物の収納に便利なポケット付き。







サイドからアクセス可能なクランポンポケット

 

メインの荷室のボトムには、サイドのジッパーからアクセス可能なクランポンポケットを装備。
クランポンやクライミングスキンはもちろん、1Lのボトルがすっぽりと入る容量。
メインの荷室内の取り外し可能な2気室パネルを使用すれば、クランポンポケットが空の状態でも上部の荷物が下がってこないので、クランポンポケットの収納スペースを保持することができ、再び収納する際にもストレスがありません。
出し入れの頻度によって上部の気室と使い分けることができます。







ストラップ一本で調節可能なインナーコンプレッションシステム

 

本体上部に位置する1本のストラップがパック正面に内蔵されているパネルに連結しており、この1本を引くだけで内容物全体をプレスしながら背面部に密着させることができ、激しいライディング時おいても内容物が暴れることがありません。また多くのストラップ類を調整する必要がないため、厚手のグローブをしたままでも素早く簡単にコンプレッションすることができます。





スキーキャリーシステム

 

ダイアゴナルスキーキャリー用の下部ループは、両サイドのどちらにも移 動可能。上部のスノーボードホールド用の左右どちらかのストラップを中央部のホールから側を引き出してループを作ることにより、状況に合わせ てアングルを選ぶことが可能です。もちろん、オーソドックスなAフレームスタイルでも装着可能。状況に応じてキャリースタイルを選択することができます。



スノーボードキャリーシステム

 

サイドストラップの末端がフック式になっており、これをスノーボードホールド用ストラップに接続することによって、ボード自体を背面側へ引きつけることができます。 コンプレッション機能とキャリー機能を有機的に結びつけたこのアイディアにより、他のどのバックパックよりも安定してホールドすることが可能になり、ハイクアップ時のぐらつきから解放されます。






FOLLOW US

楽天ペイ
Top